スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

アロマクラフトアロマルームスプレー(エアーフレッシュナー)の作り方

部屋の消臭、殺菌、虫除けなどにはアロマスプレーがおすすめです。目的に応じてアロマでルームスプレーを作ってシュッとお部屋にひとふき。アロマスプレーは手軽なリフレッシュや車やトイレの消臭に最適です。

※アロマルームスプレーの作り方

無水エタノール5mlに精油を8滴入れよく溶かします。さらに25mlの精製水を加え、しっかり容器を振って混ぜ合わせます。使用前に必ず振ってから使用しましょう。


ぐっすり眠りたいときにオススメのアロマエッセンシャルオイルは、オレンジ/カモミールローマン/サンダルウッド/シダーウッド/フランキンセンス/ベルガモット/マジョラム/ラベンダーなどです。
 
JUGEMテーマ:アロマテラピー

 
| アロマクラフトアロマルームスプレー(エアーフレッシュナー)の作り方 | アロマクラフトの作り方 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

アロマクラフト手作り化粧水の簡単な作り方

手作り化粧水の作り方は、とても簡単で基本的に混ぜるだけです。 
作りかたも簡単で、材料も手に入りやすい手作り化粧水の作り方をご紹介します。

オイリー肌から乾燥肌まであなたのその時々の肌に合う手作り化粧水のシンプルで簡単な作り方が見つかると思います。

とっても安上がりな価格で作れるアロマ手作り化粧水ですから、安心してじゃばじゃば使いましょう。

アロマ手作り化粧水の材料
精製水(フローラルウォーター、ハーブティ)100ml               
無水エタノール(ウォッカでも可)小さじ1
好みのエッセンシャルオイル1〜3滴

アルコールが苦手の方は、エタノール(ウォッカ)なしで代わりに植物性グリセリン小さじ1を入れてください。植物性グリセリンは保湿効果があります。植物性グリセリンの量は、オイリー肌の人は少なめの量など肌にあわせて調節してください。

アロマ手作り化粧水の作り方
1・容器にエタノール(ウォッカ)を入れます。
2・好みのエッセンシャルオイルを入れてよく混ぜ合わせます。
3・精製水(フローラルウォーター、ハーブティ)を加えよく振って混ぜ合わせます。

アロマ手作り化粧水は冷蔵庫で保存して、2〜3週間で使い切りましょう。アロマ手作り化粧水を使用する前は必ずよく振りましょう。お風呂上りにアロマ手作り化粧水をまんべんなく湿らせたコットンをペタペタ顔に貼り付けるコットンパックをするとグッと肌が輝きます。

オイリー肌にオススメのアロマエッセンシャルオイルは、柑橘系のアロマエッセンシャルオイルなどです。
乾燥肌にオススメのアロマエッセンシャルオイルは、サンダルウッド、ローズウッド、ローズ、ネロリ、ジャスミンなどです。


⇒フローラルウォーターが安い楽天のお店はこちらをクリックしてチェック!
JUGEMテーマ:アロマテラピー


| アロマクラフト手作り化粧水の簡単な作り方 | アロマクラフトの作り方 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

アロマクラフト、グリセリンソープの作り方

M&Pグリセリンソープは電子レンジや湯煎で溶かして型に流し込んで固めるだけの簡単ですぐに使えるお肌に優しい石けんです。M&PはMelt(溶かす)&Pour(注ぐ)の略です。グリセリンソープは保湿成分であるグリセリンが多く入っていることからグリセリンソープと言われます。

通常、固形石けんを作るには苛性ソーダという劇薬指定の薬品の使用、作成後3〜4週間熟成させるなど手間ひまかける必要があります。M&Pグリセリンソープならもっとカンタンに工作感覚で手作りを楽しめます。

グリセリンソープはそのまま溶かして固めるだけでも使用感のよい石けんができますが、色や香りを好きなようにつけることができます。

グリセリンソープによってはパラベン、エデト酸塩、プロピレングリコール、ラウリル硫酸塩などが含まれているものもあります。100%ベジタブルベースのピュアグリセリンソープもあります。成分表示で確かめるとよいでしょう。

【グリセリンソープの基本の作り方】

1・グリセリンソープをさいころくらいの大きさにカットします。

2・グリセリンソープを必要な分量だけ重さを量ります。

3・カットしたグリセリンソープを耐熱容器に入れ、電子レンジまたは湯煎で溶かす。(電子レンジ20秒ほどで簡単に溶けます。10〜20秒ずつ様子を見ながらグリセリンソープを溶かしましょう。泡が出すぎるほど熱しすぎないように注意)

4・エッセンシャルオイルを1滴ずつ加えながら溶かしたグリセリンソープをよく混ぜます。

5・グリセリンソープ液を型に流し込み、20〜30分おいてグリセリンソープが固まったら取り出します。取り出しにくいときは、冷凍庫でしばらく冷やすと出しやすくなります。

(参考図書)

親子でつくるかわいい石けん

⇒グリセリンソープが安い楽天のお店はこちらをクリックしてチェック!

JUGEMテーマ:アロマテラピー


| アロマクラフト、グリセリンソープの作り方 | アロマクラフトの作り方 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
<< | 3/7PAGES | >>