<< アロマクラフト、アロマクレイパックの作り方 | TOP | アロマクラフト手作り化粧水の簡単な作り方 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

アロマクラフト、グリセリンソープの作り方

M&Pグリセリンソープは電子レンジや湯煎で溶かして型に流し込んで固めるだけの簡単ですぐに使えるお肌に優しい石けんです。M&PはMelt(溶かす)&Pour(注ぐ)の略です。グリセリンソープは保湿成分であるグリセリンが多く入っていることからグリセリンソープと言われます。

通常、固形石けんを作るには苛性ソーダという劇薬指定の薬品の使用、作成後3〜4週間熟成させるなど手間ひまかける必要があります。M&Pグリセリンソープならもっとカンタンに工作感覚で手作りを楽しめます。

グリセリンソープはそのまま溶かして固めるだけでも使用感のよい石けんができますが、色や香りを好きなようにつけることができます。

グリセリンソープによってはパラベン、エデト酸塩、プロピレングリコール、ラウリル硫酸塩などが含まれているものもあります。100%ベジタブルベースのピュアグリセリンソープもあります。成分表示で確かめるとよいでしょう。

【グリセリンソープの基本の作り方】

1・グリセリンソープをさいころくらいの大きさにカットします。

2・グリセリンソープを必要な分量だけ重さを量ります。

3・カットしたグリセリンソープを耐熱容器に入れ、電子レンジまたは湯煎で溶かす。(電子レンジ20秒ほどで簡単に溶けます。10〜20秒ずつ様子を見ながらグリセリンソープを溶かしましょう。泡が出すぎるほど熱しすぎないように注意)

4・エッセンシャルオイルを1滴ずつ加えながら溶かしたグリセリンソープをよく混ぜます。

5・グリセリンソープ液を型に流し込み、20〜30分おいてグリセリンソープが固まったら取り出します。取り出しにくいときは、冷凍庫でしばらく冷やすと出しやすくなります。

(参考図書)

親子でつくるかわいい石けん

⇒グリセリンソープが安い楽天のお店はこちらをクリックしてチェック!

JUGEMテーマ:アロマテラピー


| アロマクラフト、グリセリンソープの作り方 | アロマクラフトの作り方 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ